カテゴリー


フリーエリア

このサイトでよく使う用語解説のページ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

あわせて読みたい


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
292位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

DATE: CATEGORY:evernote
カイゼンといえばトヨタを初めとした日本企業の改良の精神です。

これが過去の日本の高度成長を支えたものであることは言うまでもありません。

パラダイムの魔力―成功を約束する創造的未来の発見法パラダイムの魔力―成功を約束する創造的未来の発見法
(1995/04)
ジョエル バーカー

商品詳細を見る


この本は90年代という日本が世界で最も輝いていたときに書かれました。

20年前に日本がどれだけの評価を受けていたか、それを肌で感じることが出来ます。

さて、この本で日本語の「カイゼン」が評価されています。

以下抜粋
「パラダイムを開拓する先行者の強みにこのカイゼンが加わればどうなるか。・・・つまり問題を解決するスピードが加速するのである。向上という程度の話では済まない。後から新しいパラダイムにやってくる人たちが全く太刀打ちできない競争力を手に入れるのだから。」

「1日240日働くとして、毎日0.1パーセント改善したらどうなるか。年に24パーセントも改善するのである。」

この「カイゼン」を行うとき、我々は自分の行動、他人の行動、会社のルール、慣習などを再確認して問題のあるところ、変えたほうが良いところを探していくことになります。

そのとき、ノート術やそれを背景にしたEvernoteがあればどうなるでしょうか。

自分をより客観的に見つめ、自分のすすむべき道を示してくれる存在になってくれれば、一歩でも先にぬきんでることも不可能ではありません。

Evernoteは日本で出来たものではありません。

しかしながら、これは非常に自由度が高く手を入れることでより創造的な使い方ができます。

このツールの使い方という面においてまだ改善の余地は残されているとも思われます。

Evernoteの使い方(ノートブック、タグなどを駆使して情報処理を行うなど)で本当の意味での第二の脳をゲットしていきたいものです。

海外で発明されたものに手をいれ、よりブラッシュアップ(カイゼン)してより高い情報処理力を手に入れましょう。
関連記事
スポンサーサイト

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

プロフィール

avit(アビット)

Author:avit(アビット)
30代 男

RSSフィード

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

copyright © 2017 30代からの知的生産・Evernote・ノート術・手帳術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。