FC2ブログ

カテゴリー


フリーエリア

このサイトでよく使う用語解説のページ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

あわせて読みたい


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

DATE: CATEGORY:雑感
企業が学歴を重視する本当の理由を読みました。

納得できる部分もありますね。

これには企業としての要求する要素と学歴の関連があり、はずれくじを引きたくないという結果の行動と言えます。



最近大学を出ても就職がないというニュースをよく耳にします。

これを聞くと大学に意味がない、と感じてしまうかもしれません。

しかしこれは学生数よりも大学が相対的に多くなりすぎたために、就職できない大学卒業者が増えたわけであって、大学の知識を集め、情報処理する能力を高めることに問題があるわけではありません。

高い学歴出身者は初回の就職に有利であると。

また自分は以前のエントリーで考えることをしてこなかった、と書きました。

これはある意味大学で考える力を要求されなかった、とも言えます。

それでも大学が勉強する意味、勉強を実社会で活かす意味を知る前段階のステップを歩ませてもらったことは事実です。

大学には勉強のくせの大切さを教わったような気もしますし。


以上、学歴が新卒の就職において効果があることは上記のとおり事実と思いますが、それでは学歴がなければダメなのか、というとそれも違うと思います。

学歴ですべて解決する話ではありません。

入った後はどう自分を育てていくか、これは実力次第ですし、転職となれば高い学歴は思わぬ逆効果になることもあります。2回目の就職で高い学歴が足かせにならないとも限りません。


結局学歴がなくても考える力を養う気持ちを持ち、それを継続することで実力、社会的に評価され得る情報処理力を得ることができるとも読めます。

つまり就職した後もつまずかず与えられたタスクを続けるための情報処理力です。

資格、これもとってナンボのところはありますが、得られれば新たな道を開く可能性になります。


社会に出たあとも勉強は続く。

それを楽しめるかどうか。

楽しむためには自分の納得できる目標を立て、それを実行しつづける「継続力」が決め手となる。

学歴のような「証」にはならないかもしれませんが、継続して得た情報処理力も実社会においては侮れません。
関連記事
スポンサーサイト

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

プロフィール

avit(アビット)

Author:avit(アビット)
30代 男

RSSフィード

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

copyright © 2018 30代からの知的生産・Evernote・ノート術・手帳術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。