カテゴリー


フリーエリア

このサイトでよく使う用語解説のページ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

あわせて読みたい


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
611位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

DATE: CATEGORY:抽象思考
前の記事では「要約する力」についてお話しました。

今回は言葉のイメージに基づいてこの要約する力を考えてみたいと思います。


要約することにより、より短い言葉で物事を表すことになります。

余分な情報は何か、骨子は?と半ば無意識に言葉を選んでいきます。

このことにより端的に「これ」と答える力を養うことは抽象思考を磨くことには非常に有益であると感じます。


今日の新聞記事をヤフーで探してきました。

「フロリダ高速鉄道計画暗礁に JR東海「残念」、国交省も落胆

この見出しもうまく情報の枝葉を切りとって表現しているな、と感心します。

国交省の中の人が落胆しているのでしょうが、国交省も落胆。

短い表現にイメージをそのまま残しているのです。


このような練習を日頃から行うことも有益と思います。

他人が3分くらいくどくど話していて、「~ということだね」
・・ちょっとイヤなタイプになるかもしれませんが、そんなときは口に出さずに心の中にしまっておくべきかも。

ムダな動き、発言がわかってくる別の効用もありそうです。

自分を客観的に見ることにもつながるかもしれません。

自分を含めた上から物を見て、包括的な物の考え方につながります。

まとめとして今回の話を要約すれば、
「要約でわかる人生の近道」といった感じでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

プロフィール

avit(アビット)

Author:avit(アビット)
30代 男

RSSフィード

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

copyright © 2017 30代からの知的生産・Evernote・ノート術・手帳術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。