カテゴリー


フリーエリア

このサイトでよく使う用語解説のページ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

あわせて読みたい


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
429位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

DATE: CATEGORY:メモ術、ノート術、手帳術
このブログではポジティブシンキングの重要性について強調してきました。

自己評価を下げるネガティブな発言はつつしみ、前向きな言葉で鼓舞して日々前進すべき、ということです。


しかし独りよがりなポジティブでは社会で評価されるとは限りません。

他人の評価は低いが、自己満足はしている。

この状態は一時的には個人的には満足していても社会からの低評価がいずれ自分にしっぺ返しを与えるであろう事は容易に想像がつきます。

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
(2008/06/15)
勝間 和代

商品詳細を見る




この本でも他人からのフィードバックの重要性が説かれています。

社会からの評価が結局自分の地位を決めるので、常にフィードバックが得られ、それを受け止め改善していく必要があります。


ここからが私の論ですが、他人から指摘を受けても「けっしてへこんではいけない」ということです。

他人の言葉は時として厳しく、人によっては人格否定までしてくることがままあります。

一通りそれを受け止めた後は、また前向きな言葉で自分を肯定し、前進するエネルギーとすべきです。


またそれでもまだへこむとき、過去の自分が成し遂げてきたことを振り返りましょう。

どんな些細なことでもいいのです。

毎日こつこつやってきていること、ダイエットに成功したことなど自分を肯定する歴史はだれにでもあるとおもいます。

人からのフィードバックを受けてへこんだら、その3倍の自己肯定をして自分を励ますようにすると良いと思います。

そのためにも自分がこつこつやってきたこと、成し遂げたこと、幸せに思ったことをノートに書きとめ、常に参照できるようにしましょう。



関連記事
スポンサーサイト

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

プロフィール

avit(アビット)

Author:avit(アビット)
30代 男

RSSフィード

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

copyright © 2018 30代からの知的生産・Evernote・ノート術・手帳術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。