FC2ブログ

カテゴリー


フリーエリア

このサイトでよく使う用語解説のページ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

あわせて読みたい


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
690位
アクセスランキングを見る>>

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

DATE: CATEGORY:メモ術、ノート術、手帳術
手帳にはメモページがついています。

その分量は手帳により様々ですが、一般的に1年を通して書きまくるには物足りないものです。

少ないページに効率的に情報を載せようとすると必然的に書く内容を選別せねばなりません。

書こうか書くまいか迷ってしまいます。

これでは頭の中の情報を書き落とすという行為に水を差すことになります。


人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ
(2010/11/27)
奥野 宣之

商品詳細を見る


この本ではライフログをノートに残しましょうという主張がされています。

A6ノートでもA5でもいいのですが、なんでも時系列にノートに書き込むことによりノート数が増えていきます。

しかしノートが増えることはEvernoteや超メモ術などで検索性を高めれば必要な情報をとりだすことが容易になります。

ノートにムダな情報を書いたとしても新しいノートに移行してもかまわないという気になってきます。

これはノートを雑記帳としてもつかえるということ。

今後必要のない情報を書いたなら、超メモ術のマーキングをしなければよいのです。

つまりその情報は自分にはマスクされ、目にすることはありません。


この雑記帳は飲み会などで初めて会った人との会話で得た情報を自分で書きとめたり、相手に書いてもらったりに使うことができます。

相手のメールアドレスや相手の仕事情報、名刺なども貼ることもできます。

そして超メモ術で表紙の裏の目次ページに「~氏と飲み会」と書いておきます。

ノートが使い終わったらその目次ページはEvernoteに写真として取り込みます。
Evernoteには必要があればタイピングで必要情報を書き込んでおきます。(検索されやすくするため)

これにより飲み会がいつあって誰とどんなことを話したかライフログとして残ります。


どれだけ浪費してもかまわないノートなので、気軽にノートに書き込みできる。

それを将来検索される形にして残しておく(なるべく手間のかからない方法で)

これにより自分の手に残る生きた情報は増えていくものと思います。


関連記事
スポンサーサイト

興味のある記事は目次ページでお探し下さい。Evernote、手帳術、メモ術、速読、記憶術など。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

プロフィール

avit(アビット)

Author:avit(アビット)
30代 男

RSSフィード

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

copyright © 2018 30代からの知的生産・Evernote・ノート術・手帳術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。